学校紹介

学校長挨拶
グランドデザイン

・アクセス

 

いじめ防止

畝東小基本方針

 

学校だより

9月畝傍東通信

 

給食・保健だより

 給食だより
 
給食献立

 保健だより
手足口病予防

新型ノロウィルス

 

楽しいPTA活動

PTA活動の様子

 

学校・地域連携

ボランティア登録

 

お便りはこちらへ

奈良県橿原市立  
  畝傍東小学校

〒634-0044     
橿原市大軽町283
unehiga@mahoroba.ne.jp
TEL:0744-27-6729
FAX:0744-27-9493

9/28(水) 運動会予行練習・・・曇り空を吹き飛ばす元気な声と笑顔が運動場に響きました!

 10/1(土)の運動会を間近に控え、「予行練習」に取り組みました。
朝から曇り空が広がっていましたが、子どもたちは元気に入退場の練習や、各学年のダンスに取り組みました。
あいにく、10時半頃から雲行きが怪し
いす運びを手伝う高学年
くなり、雨が降り出し、途中で中断することになりました。しかし、高学年児童は自分の役割を認識して、手際よく動いてくれましたし、また、低・中学年児童は自分たちのダンスをしっかりと覚えて、楽しく踊っていました。さらに、予行練習ではありましたが、大勢の保護者の皆さん
が運動場で見守ってくださいました。
今のところ、10/1(土)も残念ながら、不安定な天候になりそうです。 それでも、子どもたちと先生たちは、良い演技を見ていただけるように今日も体育館で練習に励んでいます。運動会本番は、何とか良い天候の下で、予定通り実施したいですね。
★途中までですが、子どもたちの様子を写真で紹介します。

9/14(水) 給食メニューがなかなか充実していますね!・・・毎日、おいしくいただきましょう。

9/5(月)
さんまのしょうが煮、小松菜のツナ炒め、みそ汁、麦ご飯、リンゴシャーベット、牛乳
9/12(月)
焼きししゃも、肉豆腐、野沢菜漬け、ご飯、牛乳
9/14(水)
プルコギ、白菜キムチ、春雨スープ、麦ご飯、牛乳
みんなで、「いただきます」!
 9月になり、給食を作ってくださる業者の方も変わり、また、給食の値段が一食240円から260円に値上がりしました。2
手を洗って、みんなで準備!
0円値上がりして、内容はどうかと思って、2学期の給食を振り返ってみると、なかなか内容が充実しているようです。さらに、味がおいしい! うれしいことですね。
この9月、給食調理場の中は驚くほどの高い室温になっていますが、子どもたちに美味しい給食を提供しようと、調理員の皆さんは力を合わせて頑張ってくださっています。 感謝の気持ちを忘れないようにしましょう!
上の給食は、ほんの一部で、これ以外にも、「ナンとキーマカ
テーブルもふきます!
レー、大きいチキンカツ」、「スパゲティー」や「ゴーヤチャンプル」、「肉じゃが」などなかなかの充実ぶりです。
子どもたちが日頃いただいている給食ですが、どんな給食を食べているのかを献立表でご確認ください。そして、「今日の給食、おいしかった?」と、お子さんに尋ねてみてください。

9/13(火) 夏休みの「給食試食会」と「PTA親子清掃」・・・良いスタートが切れましたよ!

 2学期が始まって、約2週間がたちました。運動会の準備も始まり、順調にスタートが切れているようです。2学期のいいスタートを切るために、夏休み中に、次の2つの準備をしてくださいました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「給食試食会」・・・民間委託の給食調理業者が変わりました。
 2学期からは、民間委託の給食調理業者が変わりました。そのために、夏休み中に3回の試し炊きを行いました。
3回目の試し炊きの時には、希望者に「給食試食会」を実施しました。子どもたちと一緒に保護者のみなさんに試食していただき、アンケートをとらせていただきました。2学期の給食がスタートして、約2週間が過ぎました。順調に、これまで以上のおいしい給食を子どもたちは食べられています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「PTA親子清掃」・・・窓ふき、トイレ掃除、運動場の土入れと整備などをやっていただきました。
 8月20日に、子どもたちと保護者、教職員が協力して、清掃を中心とした2学期の準備を行いました。総勢270人あまりの大勢の皆さんにご協力いただきました。お子さんと保護者が一緒に掃除をしている姿はほのぼのとして、ぬくもりを感じました。運動会練習がしやすいように、運動場の水がよくたまるところには土を入れてならしてもらいました。みなさんのおかげで、気持ちよく2学期が迎えられました。ご協力、ありがとうございました。

9/12(月) 「タブレット型パソコン40台」+「電子黒板」が導入・・・いよいよICT教育の時代!

 8/24に、新しい「タブレット型パソコン40台」と「電子黒板」がパソコン室に入りました。これからは、いよいよ、ICT教育の時代ですね。
ICT教育とは、学校教育の場に「情報通信技術」を活用することで、具体的には、電子黒板やノートパソコン、タブレット型端末、デジタルカメラやプロジェクターなどを用いた教育のことを言います。
今回、導入されたパソコンは液晶部分の取り外しができ、理科の観察や体育の授業など、実際に写真に撮って見ることもできます。また手書き入力をして、電子黒板にみんなの意見を映して観ることもできます。
今後、職員も研修を深めて、子どもたちの主体的な学習に活かしたいと思います。

  「校内作品展」、ご観覧ありがとうございました。  
   9月5日(月)、6日(火)の2日間、開催した「校内作品展」でしたが、びっくりするほど大勢の皆さんにご観覧いただき、誠にありがとうございました。     

9/7(水) 2日間の「校内作品展」、無事に終える!・・・子どもたちの力作はいかがでしたか?

大勢の方に、子どもたちの作品を見ていただきました
 体育館いっぱいに並んだ子どもたちの作品はいかがでしたか?
昨年度、できるだけ多くの皆さんに子どもたちの力作を見ていただきたいと考え、観覧時間を午
後7時までに延長しました。今年度は、さらに2日目も同じような時間設定をしました。その甲斐あって、両日とも、予想を超える大勢の人たちが足を運んでくださいました。
学年ごとに、子どもたちが一生懸命に仕上げた習字や工作、科学作品、絵画などの作品が、体育館中に並びました。どの作品も一生懸命に仕上げたことがわかる素敵なものでした。
午後2時からの観覧時間を待っていたかのように、体育館にお越しいただいた方もいます。また、仕事帰りに子どもたちの作品展を見るために、わざわざ寄っていただいた家族の皆さんがたくさんいらっしゃいました。子どもたちと一緒に足を運んでいただくことで、嬉しさを感じる子どもたちもたくさんいたことでしょう。きっと、達成感とともに、また来年への励みになったことだと思います。
ご観覧いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

9月2日(金) 校内作品展の準備完了!・・・子どもたちの力作をぜひ、見に来てください!

 体育館のフロアと壁面に、驚くほどたくさんの子どもたちの作品が並びました。フロアには、学年ご
とに、工作や科学作品などが所狭しと並んでいます。
体育館の両サイドと後ろの壁面には、絵画や習字の作品が一面にはってあります。子どもたちが工夫を凝らして、一生懸命に完成させた作品がずらりと並んでいます。
ぜひ、時間を作って、子どもたちと一緒にご家族で、作品展にお越しください。

9/1(木) 夏休みも、子どもたちはがんばる!・・・陸上記録会や水泳の大会にチャレンジ!!

中学生と一緒に、スタート練習に励む!
・・チャレンジすることに価値がある!・・
 今年の夏は例年以上に暑い日が続いていましたが、目標を持って、努力をしていた子どもたちがいます。毎年、夏休みには「奈良県小学生陸上記録会」や「奈良県小学生水泳記録会」、「橿原市小学生水泳記録会」などがあり、今年もたくさんの子どもたちが参加をしてくれました。
今年も、7月末に行われた陸上記録会に向けて、運動場で練習を積み重ねていた子どもたちがたくさんいました。前向きにチャレンジしようと練習に励む子どもたちをバックアップするために、本校の卒業生で畝傍中学校陸上競技部員の先輩達も協力してくれました。一緒にスタート練習をしたり、幅跳びの見本を見せてくれたりして
、頼もしい姿をたくさん見せてくれました。もちろん、たくさんの先生たちも、毎日、運動場に出てくださいました。
記録会本番はたまらない暑さでしたが、「チーム畝傍東」の一丸となった応援と、家族の皆さんの励ましも
あって、一人一人が持てる力を十分に発揮し、やり遂げてくれました。
8月末にあった橿原市民体育大会「水泳の部」でも、日頃の練習成果を発揮して、一生懸命にがんばってくれました。 バッチグーです!
長い夏休みでしたが、子どもたちそれぞれが、よい経験を積み重ねてくれたようで、とてもうれしく思います。皆さんのチャレンジ精神とがんばりに、始業式で全校児童から拍手を送りました。

7/21(木) PTA健康給食部「エプロン補修」・・・これで安心して使えます。皆さんありがとう!

 PTA健康給食部の皆さんが給食エプロンの点検や補修をしてくださいました。
給食エプロンは、毎日使ってるだけあって、さすがに痛みも激しいようです。
この日は、一つ一つのエプロンを給食袋から取り出して点検した後、、アイロンをかけたりして、2学期から気持ちよく使えるように補修をしていただき
ました。
最後に、エプロンを1つ1つ、袋に入れて各学級ごとにまとめていただきました。みなさんのおかげで、2学期から気持ちよく給食準備ができます。どうもありがとうございました。

7/19(火) やる気満マン!「自慢集会」①・・・今年もやるぞ!みんな胸を張ってステージへ!

  自分の特技や日頃から一生懸命に取り組んでいることを全校児童の前で披露する特色ある教育活動『第1回 自慢集会』がありました。みんな、生き生きと発表し、大きな拍手を送りました。   
毎年、この自慢集会を楽しみにしている児童も多く、今年も数多くのエントリーがありました。そして、一人一人が自分の特技を胸を張って、ステージ上で披露(ひろう)してくれました。
出番を待つ子どもたち
友達と一緒に得意な縄跳びをしたり、一人で「ダジャレ」を言ったり、友達と歌を歌ったり、座布団回しをしたりしてくれた児童もいました。また、日頃から習っているバイオリンや新体操、マット運動、ピアノ演奏、ダンスなどを一生懸命に発表してくれた児童もいました。
手品(てじな)などは、拡大してスクリーンに大きく映して、見てもらいました。700人の全校児童が見ている前で、しかもステージ上でやるというのは、とても勇気がいることですが、今回も多くの児童がステージ上に上がってくれました。どの子も、とてもかっこよくて輝いていました。みんなからも大きな拍手をもらいました。
★ 皆さんのがんばりに、先生たちは心から、拍手を送ります。本当に、よくがんばりました。

7/11(月) PTAの活動を紹介します!・・・今回は、家庭教育学級と環境美化部さんです。

★家庭教育学級・・・6月「バレエ式ストレッチ教室」、7月「アロマテラピー七夕チアシード講座」
 子育てに関することも学習しますが、6月と7月は少し趣を変えて、30数名の参加者の皆さんが一緒に楽しい時間を過ごしました。
◇6月の「バレエ式ストレッチ教室」では、クラシック音楽に合わせて、普段使わない筋肉をストレッチしました。リラックスしながら、気持ちの良い運動ができました。
◇7月の「アロマテラピー七夕チアシード講座」では、栄養豊富なチアシード(パワーフード)の栄養や働き、食べ方などを学び、実際に簡単デザートを作っていただきました。
講師は、本校の保護者でもある岡本さんでした。笑顔いっぱいで、わかりやすくご指導いただいたので、リラックスした気分で、和気あいあいと、美味しくいただき、楽しい時間を過ごせました。
家庭教育学級のいいところは、ふだん一人では、なかなかできないことを、皆さんと一緒に楽しみながらできることですね。保護者の皆さんとコミュニケーションして、またつながりを広げることができました。
★環境美化部・・・6月は「花の植え替え」、そして7月は、「花壇などのペンキの塗り替え」
◇6月の「花の植え替え」では、早朝より、みなさんにお集まりいただき、手際よく作業を進めてくださいました。6月には、痛んでいた花の代わりに、新しい花の苗を植え替えていただきました。事前準備で、古い花を取り除いてくれたのは、5,6年生の美化委員と用務員さんです。うまく連携して、写真のようなきれいな花が並びました。学校に素敵な環境が整いました。
◇そして7月は、「花壇などのペンキの塗り替え」できれいな環境に仕上がりました。
 2年ぶりに、花壇などのペンキの塗り替えをしました。校門を入ったすぐ前の花壇と、中庭の花壇です。学校へお越しの時には、ぜひ、きれいに塗られた花壇をご覧ください。

 7/1(金) 第1回「きらめき集会」・・・2,3,5年生からの心に響くメッセージをみんなへ!!

 「きらめき」というのは・・・キラキラと光り輝くこと!
 子どもたち一人一人がキラキラと光り輝く人になってほしいという願いを込めて、今年も第1回「きらめき集会」を開催しました
「目で見て、耳で聴いて、心で感じよう!」・・・いつもの大切な言葉「目と耳と心で聴こう!
 この日は第1回目ということで、2,3,5年生がそれぞれの学年にあった表現で、全校児童に大切なメッセージを送ってくれました。この発表の中には、一人一人の子どもたちが「学校が好き!」、「学校へ来るのが楽しみだ」と思えるようにするためのヒントがありました。
2年生からのメッセージ「ぴーす ~ 自分 大事、友だち 大事!」
 2年生は、「ぴーす」を合言葉に自分も友達も大事にしようとがんばっています。自分ががんばれた時に「ぴーす」、友達の素敵な姿に「ぴーす」。毎日、帰りの会でも今日のぴーすさんコーナーで友達の良いところをぽかぽか言葉で紹介しています。ぽかぽか言葉は、みんながぽかぽかといい気持ちになる言葉のことです。
3年生「あの子」・・・人をうわさや見た目などで、決めつけていませんか?    
 皆さんは、人をうわさや見た目などで決めつけてしまっていることはありませんか。 3年生は、自分のうわさを広められたら、どんな気持ちになるかを考えました。そして、自分の生活を振り返って、これからどうすればいいかを考えました。皆さんの身のまわりでも、「あの子」のような存在を作り出していないか、振り返ってみてください。  
5年生「林間学校で見つけた『大切なこと』    
 5年生は、5月27日と28日に、曽爾の林間学校に行ってきました。いろいろな活動を通して、学んだことや感じたことを発表しました。自分の生活を振り返ってみると、自分たちは様々な人たちに支えられていることに気づきます。「ありがとう」の感謝の気持ちを忘れず、これからの毎日をもっと笑顔で過ごしていきましょう。  

6/30(木) 6年生「古代展」・・・自分の課題について調べ、学んだことをポスターセッション!

資料もたくさん掲示し、発表をがんばる6年生
 6年生は、社会科の学習で日本の歴史の学習を進めています。1学期には、特に、縄文時代から弥生時代、そして古墳時代の人々の暮らしについて学習してきました。この学習では、博物館からゲストティーチャーを招いて話を聞き、質問をしたり、グループで課題を決めて、自分たち
で調べたりして、課題を解決してきました。
そして、学習のまとめとして、「古代展」といって、体育館でそれぞれのグループがテーマを決めて、各コーナーでポスターセッションをして、発表しました。説明する時間と聞く時間の2交代制で学び合いをして、学習を深めました。
聞いている人にわかりやすく説明するのはとても難しいですが、展示物や資料を工夫して、発表に取り組んでいました。この学習を通して、歴史の学習だけでなく、仲間と協力すること、わかりやすい資料を作ること、そして、人の前でわかりやすく発表することなど、数多くのことを学びました。今回の古代展でも、「一生懸命でかっこいい姿」をいっぱい発見しました。6年生の皆さん、よく頑張りましたね。バッチ・グーでした。

 6/24(金) 「自分の命は自分で守る!」・・・1年生と3,5年生が「交通安全教室」で学ぶ!

 自転車に乗るときは、停止して安全確認を忘れずに!
 最近、特に子どもたちが通学している道を走る自動車が増えています。今現在も、ボランティアの皆さんが子どもたちを交通事故の危険から守るために、登下校時に見守りをしてくださっています。
学校でも、子どもたちに「自分の命は自分で守る!」ということを指導するために、6/23(木)と24(金)の2日間、橿原市から3名の交通指導員さんをゲストティーチャーに招き、体育館で1年生と3,5年生が交通安全教室で学習しました
1年生は、「横断歩道の渡り方」や「道路へのとび出し注意」など、道を歩くときに注意することを体験学習しました。3,5年生は,「自転車の乗り方、点検の仕方」や「自転車での横断歩道や踏切の渡り方」を実際に自転車に 乗って体験しました。
登校や下校時に、また放課後や休みの日に、一つしかない「自分の命」を自分で守ることができるように、学習したことを生かしてほしいです。

 6/23(木) 全学級で「お話の会」・・・頭の中で想像して話を聞くって、とても楽しかったね!

頭の中で想像を膨らませて、お話を聴きました。
 「橿原おはなしの会」の皆さんが6/20(月)と6/21(火)の2日間、畝傍東小学校の全ての学級に素敵なお話を配達に来てくださいました。
それぞれのクラスでは、写真のように、教室の後ろに机を下げて、子どもたちが前に集まり、とても静かにお話を聴きました。
お話を聞きながら笑ったり、お話の中にのめり込む ようにして聴いたりして、お話の中に入り込んでいる子どもたちを見ると、普段の授業では見られない子どもらしい表情をたくさん見ることができました。
本校では、日頃から、火・木の2日間、朝の読書タイムに取り組んでいます。また、年間を通して、月に数回、図書ボランティアの人たちが1,2年生の教室に来て、読み聞かせをしてくださっています。
子どもたちには、これからもたくさんの本と出会い、落ち着いて日々のスタートを切り、心を耕してほしいと願っています。






今日の天気情報

橿原市ピンポイント 
橿原市の警報発令 

 

主な行事予定

年間行事予定

 

9/29(木)給食


手巻き寿司、豚汁、寿司ご飯、ワッフル、牛乳


 

その他

ホームページ運用規則