学校紹介

学校長挨拶
グランドデザイン

・アクセス

 

いじめ防止

畝東小基本方針

 

学校だより

12月畝傍東通信

 

給食・保健だより

 給食だより
 
給食献立

 保健だより
手足口病予防

新型ノロウィルス

 

楽しいPTA活動

PTA活動の様子

 

学校・地域連携

ボランティア登録

 

お便りはこちらへ

奈良県橿原市立  
  畝傍東小学校

〒634-0044     
橿原市大軽町283
unehiga@mahoroba.ne.jp
TEL:0744-27-6729
FAX:0744-27-9493

<ユニセフ世界寺子屋運動にご協力を!>  
  ★ 書き損じハガキ1枚がネパールで鉛筆7本に!
 ユネスコ世界寺子屋運動とは、戦争や貧困など、様々な理由で教育の機会に恵まれない人たちのために、学びの場=寺子屋を世界に広げていく草の根運動です。その運動の中で今回は、書き損じハガキを回収するこの活動に協力したいと考えています。
★書き損じハガキとは、住所を間違えてしまったり、古くて使っていない未使用の切手付き郵便ハガキのことです。50円の書き損じハガキ1枚は、約45円分の募金になります。
★ 書き損じハガキ1枚は、どうなるの?
 ○ネパール・・・鉛筆7本  ○アフガニスタン・・・ノート2冊
 ○カンボジア・・・消しゴム2個  ○ラオス・・・チョーク35本

畝傍東小学校の昇降口を入ったところに、青色の回収箱を置いていますので、その中に入れてください。 
※回収したハガキは、橿原市教育委員会社会教育課よりユニセフへ送られます。
 

1/18(水) 1,2年生のたてわり交流・・・ひがし小「おもちゃランド」開催で、優しくおもてなし!

  1月17日の火曜日に「東小おもちゃランド」が開催されました。このおもちゃランドは、2年生が1年生を招待して行われたもので、2年生が考え
手作りした全部で12の遊びを1年生が自由に体験するというものです。
13日の金曜日に招待状をもらった1年生は、この日を大変楽しみにしていました。体育館に入って「おもちゃランド」の説明を受けた後、スタンプカードを首にかけ、景品を入れる袋をもらってスタートです。丁寧に遊び方を教えてくれる2年生の親切な態度と工夫されたおもちゃのおかげで、最後までだれ一人飽きることなく、次から次へと遊びを楽しんでいました。
1年生が楽しそうに遊ぶ姿と1年生に楽しんでもらえるよう丁寧にお世話する2年生の姿をみて、見ているこちらの心がとっても暖かくなりました。2年生のみなさん、本当にどうもありがとうございました!

1/18(水) かしの実タイム(たてわり活動)・・・「お正月遊び」をみんなでワイワイと楽しむ!

 毎年恒例の「お正月遊び集会」が昨日、ありました。本校では月1回程度、1年生から6年生までの異学年のメン
バーがふれ合ったり、交流したりして楽しく時間を過ごしています。
年始には、毎年、昔から行われていたような遊びを通して、一緒に楽しめる時間を作っています。この日も、カルタやトランプ、福笑い、すごろく、百人一首などをして、楽しく過ごしました。
今回の「お正月集会」では、一緒に遊ぶだけでなく、これまでリーダーとしてがんばってくれた6年生から次のリーダーである5年生に「班ノート」の引き継がれました。この楽しい、たてわり活動はこれからも、畝傍東小学校の良き伝統として、引き継がれていくことだと思います。

 
皆さんにとって、幸せの花が咲く一年になりますように、心よりお祈りしています。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
児童の皆さん、3学期の始業式には元気な顔を見せてくださいね。会えるのを楽しみに待っています。
            畝傍東小学校職員一同
2学期の終業式を終えました! ご協力に感謝いたします。  
   75日間の2学期も無事に終え、2週間ほどの冬休みに入ります。この期間は、日頃できない子どもとのふれあいの時間を持つチャンスです。有意義な、楽しい冬休みにしてください。ご協力、ありがとうございました。   畝傍東小学校 職員一同    

12/22(木) 2年生「サツマイモの茶巾絞り」にチャレンジ!・・・わたしたちにも、できるもん!

 2年生は、自分たちが育てて収穫したサツマイモを使って、「サツマイモの茶巾しぼり」にチャレンジしました。指導は、食育の横地先生と担任の先
生たち です。包丁を持つのも、簡単な料理を作るのも初めての2年生ですが、協力して一生懸命に調理をしました。
クリックすると、レシピが見られます!
まず、サツマイモを洗って、ピーラーで皮をむきました。次に、包丁でサツマイモを薄く切り、鍋で柔らかくなるまでゆでました。その次に、柔らかくなったサツマイモをつぶして、豆乳と砂糖を入れて混ぜました。最後は、人数分に分けてラップに包み、上の部分をひねってしぼると、はい出来上がりです。
上のレシピを参考にして、この冬休みに子どもたちと一緒に、ぜひチャレンジしてください。
★最後に、抹茶を入れていただき、笑顔いっぱいでおいしくいただきました。最高です!

12/21(水) 1年「食育:大豆から何ができるかな?」・・・きなこ作りときなこ餅の試食、最高!

自分で石臼を回して、きな粉を作る体験をしました
 1年生は、食育の学習として、「きなこ餅づくりと試食」に挑戦しました。
まず、枝豆が乾燥すると大豆になるというお話を聞いて、「大豆から何ができるかな?」という学習をしました。豆腐や納豆、味噌や醤油など、自分たちの食事に大豆を使ったものがたくさんあることが分かりました。
次に、石臼で大豆をきな粉にする体験をしました。石臼を回すことで、きな粉になる様子がよく分かりました。その体験をしている間に、担任の先生はお餅(もち)を焼いてくださいました。焼けたお餅に、砂糖をまぶしたきな粉をふりかけて、みんな、おいしくいただきました。

12/11(日) 年末恒例「しめ縄かざりを作ろう」・・・手作りのしめ飾りで新しい年を迎えよう!

ふれあい会の皆さんの指導で、楽しくしめ飾りづくり!
 毎年、年末恒例イベントになっている畝傍東ふれあい会主催の「しめ縄かざりをつくろう」が12/11(日)13:30より、小学校の体育館で開催されました。

親子連れはもちろんのこと、初心者や経験豊富な皆さんなど大勢の方が正月のしめ飾りにチャレンジしました。昨年に引き続き、再チャレンジされた方もたくさんいるようで、自分が作ったしめ飾りを家の玄関に飾って正月を迎えたいという気持ちが伝わってきました。お手本を見せてくださったのは、ふれあい会の皆さんです。皆さん、本当にありがとうございました。

12/8(木) 第2回「自慢集会」・・・全校児童の前で、オンリー・ワンの特技を披露しました!

 畝傍東小学校恒例の「第2回自慢集会」がありました。今回も100人を超える子どもたちがステージに上がり、特技を披露しました。
約700人の全校児童の前で、しかもステージ上で特技を披露した子どもたちの度胸にはびっくりです。出場したどの子も、きらきらと輝いて見えました。みんなから、「よくがんばった!」の大きな拍手をもらいました。担任の先生からも、「子どもたちは達成感でいっぱいでした。」とコメントがありました。
★一部しか紹介できなくて、ごめんなさいね。他にも、たくさんの子どもたちががんばりました。

12/2(金) 第2回きらめき集会・・・みんなちがって、みんないい。素敵な発表をありがとう!

  私たちは、人と人の関わりの中で生きています。けっして、一人で生きているのではありません。
だからこそ、自分の気持ちや思っていることを相手に伝えることが大切です。また逆に、心を開いて相手の思いを受け入れることが大切です。
 
 きらめき集会当日、1,4,6年生が全校児童に素敵ななメッセージを送ってくれました。一人一人が一生懸命に声を出し、これまで自分たちが学んできたことを発表しました。
1年生からのメッセージ「気持ちを伝えよう! 言葉にするって、良い感じ!」  
誰もが持っているもの、それは「気持ち」。いろんな気持ちがあって当たり前。気持ちに良い、悪いはないんだよということを1年生は学びました。1年生は、そんな気持ちのことを伝えてくれました。 
4年生からのメッセージ「だれもが、より良く関わり合うように!」  
私たちは、毎日、いろんな人と関わり合って生きています。友だち、家族、先生、地域の方々など・・・。お互いがより良く関わり合うためには、どのようなことが大切で、どのようなことが必要なのでしょうか。皆さんも、一度、考えてみてください。
6年生からのメッセージ「平和学習報告会・・・私たちが伝えたいこと!」  
10月21日、私たちは在校生の皆さんが折ってくれた千羽鶴を捧げに広島へ行ってきました。戦争が終わって、71年という長い時間がたち、戦争体験をされた人から、話を聞く機会は少なくなってきています。戦争の恐ろしさ、平和の大切さを伝えていかなければならないのは、私たちなんだという思いで伝えてくれました。これからの未来が平和な世界であるために・・・。

11/23(水) 全校マラソン大会・・・一人一人が、全力を出し切って、いい顔でゴールイン!

 絶好のマラソン日和となり、どの子もみんな、これまでの練習成果を発揮して、一生懸命にゴールを目指しました。
マラソン大会のスタートにあたり、校内放送で「全力を出し切ってゴールしよう。お互いによくがんばったなと言い合えるマラソン大会
デッド・ヒート 最後まであきらめない!
にしよう。」と話をしました。
ゴールしてくる子どもたちを見ていると、その言葉どおり、精一杯に力を振り絞って走ってきたことがよくわかりました。どの子もみんな、とっても良い表情をしてゴールしました。その姿はとても一生懸命でかっこよく見えました。本当に「バッチ・グー」でした。
応援や見守りにご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

11/21(月) 日本PTA団体表彰 ・ ベルマーク200万点 ・ 広報「けやき」奈良県PTA優秀賞!

 今年度も、畝傍東小学校に、いい風が吹いています。これまでのPTA活動が評価され、3つの賞をいただくことができました。これまでご尽力してくださった数多くの皆様に、心よりお喜び申し上げます。
★日本PTA協議会「団体表彰」受賞!    ※ 表彰状や写真をクリックすると大きくなります。
 PTAバザーを始め、廃品回収、登下校の見守り活動など、保護者の皆様が数多くの活動を主体的に計画・運営され、なおかつ、地域の皆様とも連携して取り組んでこられたことを評価していただきました。
創立41年目(2016年)の11月18日(金)に、東京のホテル・ニューオータニで表彰式があり、PTA会長がこれまでの41年間を代表して、表彰状を受け取ってくださいました。皆さん、本当におめでとうございます。
★ベルマーク200万点達成!
 永年にわたり、こつこつと貯めてくださっているベルマークですが、何と「200万点達成」したという連絡と、賞状が届きました。ベルマーク1点が1円に換算できますので、これまで200万円分がいろいろな物に交換されて、学校で子どもたちのために生かされているということです。これも、41年間の成果です。今後も、たくさん、ベルマークを集めてください。お願いします。
★PTA広報「けやき」が奈良県PTA優秀賞に選ばれました
 年3回、発行されている広報「けやき」ですが、毎回、工夫をこらした内容で、楽しみにしています。今年度、「奈良県PTA優秀賞」に選ばれました。広報部の皆さんが楽しみながら、作ってくださっている様子が目に浮かびそうです。これからも、楽しい紙面のプレゼントをよろしくお願いします。

11/19(土) 今年も「PTAバザー!」・・・ゲームなどを楽しむ子どもたちの笑顔がいっぱい!

ビンゴ、シュート!会場はバッチグーの盛り上がり!
  畝傍東小学校PTA主催のバザーが今年も開催されました。子どもたちを初め、保護者・地域の皆さんにもご参加いただき、大盛況でした。 
PTA本部役員を初め、多数の役員の皆さんが力を合わせて準備してくださったおかげで、笑顔
がはじける楽しい時間を子どもたちにプレゼントすることができました。本校職員もゲーム実施の協力をさせていただき、子どもたちとのつながりを深めることができました。
今日は、あいにくの空模様で、室内での実施となりましたが、皆さんの協力でスムーズに実施できました。「あてもの」、「わなげ」、「ボール穴入れ」、「まとあて」などのゲームコーナーや、「お菓子やファンシーグッズ販売」コーナーは、チケットを持った子どもたちでいっぱいでした。最後の「ビンゴゲーム」もPTA会長さんのリードで会場は大盛り上がりでした。どの子も楽しいひとときを過ごせました。皆さん、ありがとうございました。

11/16(水) 1年生「甘樫の丘で秋見つけ!&秋遊び」・・・畝傍東幼稚園年長さんと一緒に!

1年生が幼稚園児と一緒にどんぐりをひろう!
 畝傍東小学校には、低学年児童が生活科の学習で活動するのにとても便利な環境にあります。その一つが「甘樫の丘(あまがしのおか)」です。
1年生は、学校から歩いて行ける自然がたっぷりなこの場所に、畝傍東幼稚園の年少さんや年長さんとペアになり、一緒に手をつないで、歩いて出かけました。甘樫の丘では、園児たちと一緒に、どんぐりなどをいっぱい拾い、色づいたきれいな葉などをたくさん集めて、学校へ持ち帰りました。まさに、すてきな色づく秋を体いっぱいに満喫しました。
先日、拾った松ぼっくりを使って、けん玉を作り、畝傍東幼稚園の年長さんと一緒に遊びました。ちょっぴりお兄ちゃん・お姉ちゃん気分の1年生は、張り切って活動しました。

11/11(金) 橿原・高市子ども音楽会(本番)・・・力を発揮した6年生に心から拍手を送ろう!

 6年生は、運動会以降、修学旅行に行き、休日参観で平和学習発表会を行うなど、いろいろなことに一生懸命に取り組んできました。
さらに、「橿原・高市子ども音楽会」に向けて、6年生の仲間や先生達と心を1つにして、練習に励んできました。奈良県立橿原文化会館大ホールのステージ上に並んだ6年生は胸を張って、自信を持って発表を行いました。今日は、6年生105名全員がそろってステージに上がることができて、本当に良かったです。
1曲目の合唱「U&I(ユー&アイ)」は、会場いっぱいにきれいなハーモニーを響かせました。心にしみる素敵な歌声で、きれいな歌声がホール内に響き渡りました。2曲目の合奏「風になりたい」では、指揮の玉置先生をしっかり見て、一生懸命に演奏する一生懸命でかっこいい姿を見ることができました。さすがに、畝傍東小学校の6年生は、在校生みんなのリーダーです。素晴らしい演奏と歌声を披露してくれた6年生の皆さんに拍手を送りたいと思います。

11/10 畝傍東小学校の紅葉・・・桜の葉が散り、今はケヤキがきれいな紅葉を見せてくれています。

11/10(木) 6年生が参加する郡市音楽会「壮行式」・・・みんなの代表「6年生」、がんばれ!

 11月11日(金)に開催される「橿原高市子ども音楽会」に参加する6年生が、合唱や合奏を1~5年の在校生に披露してくれました。
1曲目の透き通るようなきれいな歌声は、約600人の在校生の心に響く、素晴らしい歌声でした。2曲目の合奏は、テンポの良い楽しい曲で、打楽器の皆さんを中心に曲のリズムに乗って、楽しく演奏してくれました。聴いているこちらも楽しくなるくらいでした。
最後に、在校生から「6年生のお兄さん、お姉さん、がんばって!」の気持ちを込めて、大きな拍手を送りました。明日の音楽会本番が今から楽しみです。
11/11(金)の「橿原高市子ども音楽会」での出番は、午後の7番目です。6年生は、在校生の目標です。自信を持って、胸をはって、自分の力を出し切ってほしいです。 がんばれ!6年生。

 11/5(土) 2回目の休日参観・・・家族の皆さんが来てくださって、子どもたちもハッスル!!

 4月の参観に続き、2回目の土曜参観がありました。この日も、多くのご家族の皆さんが参加してくださって、どのクラスの子どもたちもハッスルして学習に取り組んでいたようです。
参観後には、かしのみ教室で「教育講演会」がありました。NPO法人オーラルヘルスプロモーションクラブ奈良の正田先生を講師にお招きして、「子どもの歯を守る 未来を守る」を演題としてご講演をいただきました。「よくかむことから得られる効用や歯磨きの大切さ、唾液(だえき)の効能」などについてお話をいただき、子育てしているお母さんやお父さんの参考になる話を聞くことができました。
献血をしていただいた皆さん、ご協力ありがとうございました。

 11/4(金) 第2回避難訓練(火災を想定)・・・自分の命を守るためにしっかりと訓練する

自分の身を守る合い言葉・・・「お・は・し・も」
 今年度第2回目の避難訓練(火災を想定)を行いました。今回は、理科室から火災が起こったという想定で自分の教室から避難するルートを
確認し、安全に運動場に集合することができました。
10:15に非常サイレンが鳴り、「今、理科室から出火しました。先生の指示で、速やかに運動場に避難しなさい。」という放送が流れました。この後すぐに、子どもたちは先生の指示で校舎外へ出て、運動場に避難しました。
火災の場合、煙を吸って呼吸困難になることがとても心配です。そのため、写真のように、口元をハンカチなどで押さえて、煙を吸わないようにして避難をしていた子どもたちが多かったです。
今回は、足にギブスをしている児童が複数名いたため、担任の先生がその児童をおんぶして外に出ている姿もありました。
「押さない。走らない。しゃべらない。もどらない。」の約束をしっかりと覚えて、自分の命を自分で守れるようにしておきましょう。もしもの時に備えて、この避難訓練をまじめに取り組んでおくことが、自分の命を守ることにつながるのです。

11/2(水) 全校かけ足にチャレンジ!・・・苦しいときこそ、自分と向き合うことができる!

 11/22(火)のマラソン大会本番に向けて、10/31から全校かけ足が始まっています。
2時間目後の業間時間を使って、運動場に
出て、まず準備体操をします。その後、運動場内を走る学年と校門を
自分のペースで。あきらめない気持ちとがんばりが大切!
出て学校の外周を走る学年に分かれます。
苦しいことも逃げずにチャレンジすることが大切です。たくましい子どもたちに育ってほしいという願いを込め、「がんばれ!」、「あきらめるな!」という先生たちからの励ましの声が聞こえます。
11月22日(火)のマラソン大会本番では、「全力を出し切って、ゴールイン!」を目標にしてがんばってほしいと思います。苦しいけれども、自分の気持ちに負けないことが大切です。ゴールした後に、「よくがんばったなあ。」と声をかけ合えることができるクラスや学年の仲間でいてほしいと思います。
外周コースに向かう ALTニクソンも一緒に走る 運動場でもがんばる






今日の天気情報

橿原市ピンポイント 
橿原市の警報発令 

 

主な行事予定

年間行事予定

 

1/18(水)給食


<トムランチ>
宮崎県の郷土料理
とり天、切り干し煮、けんちん汁、キンカン、ご飯、牛乳


 

その他

ホームページ運用規則